--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-23(Wed)

第二回 アップセットね!デブ!!

やっと本題に入ります。

『アップセットね!デブ!!その2』

です。タイトルがあしたのジョーっぽいです。

今回も有無を言わさず暗記です。
IT業界において暗記は重要です。UNIXのコマンドの語源を知る必要は
ありませんので、コマンド=動作を覚えますし。

それに、この回まで全く面白くないと思います。仕事の内容説明と暗記ばっかり。
次回は、ネットワークとは?をやりますので今回はとにかく暗記願います。

アップセットね!デブ!!

アップセットなデブ





  アプリケーション層

  プレゼンテーション層

  セッション層

  トランスポート層

  ネットワーク層

  データリンク層

  物理層

です。

これはOSI参照モデルといい、ネットワーク内のデータの流れるルールです。
詳細はちょっと難しいので次回以降に説明します。
とりあえず有無を言わさず暗記です。

例えばインターネットに接続する場合、どうしますか?
線をパソコンに繋ぎますよね。では、その線の中にはどんなデータが流れている
でしょうか。

簡単にいうと
パソコンさんが、ホームページが見たいぞーと線に流します。
すると線の反対側のサーバから、わかったーこれだねー、と
ホームページのデータが流れてきます。

もう少しいうと

パソコン ホームページが見たいぞ-

向こう側 どのホームページだい?

パソコン Yahoo!がみたいぞー

向こう側 Yahoo!おくるねー

パソコン ありがとう受け取ったよー

向こう側 わかったー、またなにかあれば言ってねー

となります。

ここで問題です。
この文章の流れは、あるルールに乗っ取って行われています。
皆さんはまったく無意識のうちにそのルールを理解しているので
気がつかないと思いますが、次のルールに則っています。

・答えは日本語であること。

例えば、
パソコン ホームページ見たいぞ-
向こう側 OK!Which do you want to see?
(すいません、英語力0なんで間違えてるかもです。)

では通じないですよね。

また、
パソコン ホームページ見たいぞ-
向こう側 それよりメールしようよ!

これも無理ですよね

つまり、お互いが理解できる言葉(信号)で
質問すると必ずそれに対する返答をするというルールで
成り立っているわけです。

OSI参照モデルとは、機器と機器がお話しするときのルールです。
各メーカーがこのルールを参照し、通信部分を作っているので
異なるメーカーのパソコンや、パソコンとゲーム機であったり
ネットワークで繋がっている機器同士が情報のやり取りを行うことができるので
す。

また、参照モデルとあるように、このルールは強制ではありません。
参照モデルなんです。実際は全てのメーカーが全く同じでない場合もありますが
見本である参照モデルを基に作製しているので互換性が保たれているケースが多いです。

まとめ
OSI参照モデルとはネットワークを利用する機器同士が話す言葉のルールである

とにかく、暗記をお願いします。
この項目をすらすら言えれば
一応IT技術者なんですねと思ってもらえます。

シスコエミュレータ
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

まさもも

Author:まさもも
  管理人:まさもも 31歳
  8歳の娘、6歳の息子
  年上の妻、
  推定3歳の猫ラブリー
  (♂・メインクーン)と
  同居しています。

  保有資格
  第二種情報処理
  初級シスアド
  MCP
  ネットワークスペシャリスト
  (NTサーバ)
  oracleシルバー

  今までの10年間
  ほぼ営業マンやってました
  現在、大手通信会社で人生初の
  ネットワークエンジニア人生を
  満喫中です
  4/23現在 IT技術社歴 3ヶ月目
  ポジションはユーザーフロント 
  ベンダーコントローラです。
  わからないことしか耳にしない
  毎日です。
  仕事中にわかる言葉といえば、
  おはようございますだけ^^
  でも自分で選んだ仕事だから
  絶対ついていってやるぞと
  思っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
参加しています。
  押していただけると、
  更新の励みになります。
ばなー


こちらもよろしくお願いします。
バナー
にほんブログ村 IT技術ブログ ネットワーク・SEへ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メルマガ登録・解除
0から初めるネットワークエンジニア講座
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。